2014年7月4日金曜日

NAD11をしばらく使ってみて

 沖縄から帰ってきたら届いていたNAD11をしばらく使ってみての感想をざっくりまとめてみようと思います。


・薄い、軽い。持った時は驚きました。

・電池持ちはその代わり悪い。薄さとのトレードオフですので仕方ないですが、できれば容量を倍にした電池、裏蓋をセットで発売してほしいなと思います。

・かなり熱くなりますが、動作に支障はなさそうです。

・5Ghz使えるの最高!とにかく自分にはこれが一番のメリットでした。Thinkpad8を使っていてもBTと干渉しないのはとてもありがたいです。BTマウス、キーボードともしっかり使えます。しかしW56はサポートされていませんので屋外では利用不可です。また、Wi-Fiの出力がデフォルトだとかなり弱いので50%くらいにまで上げておくといいと思います。

・速度はHWD14とは比べるまでもない速度が出ます。というよりもHWD14はWi-Fi側がとにかくひどかったので電波のつかみというよりはスループットの改善といったほうが正しいかもしれません。一応USB接続であればHWD14も速度はでましたので。

・WiMAXとWiMAX2+の切り替えは賢いとはいえないです。というかWiMAXとTD-LTEという組み合わせは現状なめらかな切り替えは不可能なのではないかなと思います。今後も新しい製品が出てもここの改善は難しいのかなというのが私の予想です。

・長時間同じ場所で使っていると時々圏外表示になる事があります。これはなったり全然ならなかったりで条件がいまいちよくわかりませんが、使い続けているうちに安定してきたような気がします。

・クレードルは問題ない感じです。私はWiMAX2+を自宅の固定回線として利用しているのですが、NAD11をクレードル経由で1750DHPに接続することで快適な環境を構築できています。(それまではHWD14をMacbook Airに挿してネットワーク共有で1750DHPに流していました…)


 ざっとこんなものでしょうか。私はHWD14はNAD11に勝てる要素はほぼないと断言しちゃいます。モバイルルーターは速度無制限でなければ意味が無いと思っているので、4G LTEが使える使えないはそもそも眼中にありません。バッテリー持ちについてはHWD14は素晴らしいのですが、そもそもルーターとして使えなければ意味がありませんからね…。

 と、いうことで概ね気に入っています。これのお陰で居座れるカフェが一気に増えるのでとてもありがたいです。

0 件のコメント:

コメントを投稿