2014年6月27日金曜日

インシャラー

 沖縄カフェ第二弾。今回も那覇の中心地国際通り沿いにある喫茶店にいってきました。 


 インシャラー、あまりカフェっぽくない名前に、お元通りにありながらひっそりとした外観。観光しながらふらふら歩いているだけでは見落としてしまうかもしれません。

 


●内装



 扉を開けるとすぐにあるのは地下に続く道。結構深いです。外が熱いと、見ているだけで涼しさを予感させてくれます。




 地下に広がるのは東ヨーロッパを思わせる内装。店内は思った以上に広く、カウンター席、4人がけのテーブルともに充実していいました。
 反面、かなり広いせいで奥まっている場所も多く、電波が届きにくそうな部屋も多かったので注意が必要かもしれません。
 
●メニュー

 メニューは一目見ただけでこの店がかなり特殊であることがわかります。アラビックコーヒー、ルシアンティーなど、他のお店ではお目にかかれないメニューが目を引きます。正直に言うと知識が全く無いもので、かなり混乱してキョドってしまいました。



 今回はアラビックコーヒー&デーツを注文。初体験です。
 アラビックコーヒーは簡単に言うと、炒ったコーヒー豆をハーブなどと一緒に煮詰めて作るものなんだそう。また、デーツはナツメヤシの実のことで、それのドライフルーツです。現地ではこの組み合わせが一般的だとのこと。
 アラジンの魔法のランプを思わせるようなポットから恐る恐る中身を注ぐと、できてたのは予想外に灰色の液体。てっきり真っ黒い液体が出てくるかと思っていました。
 香りはハーブ、一口飲んでみるとハーブティーに近い味で、コーヒーをまるで感じさせないものでした。薬草茶と思って飲むとしっくり来ると思います。同じコーヒー豆からできたものとはとても思いません。
 デーツはいちじくを思わせるねっとりとした濃厚な食感と甘さ、一緒に添えられているミントの葉と噛むと心地よい清涼感が広がり、これがまたこのコーヒーとぴったりあいます。

 かなり癖のある飲み物で、飲み干すまでただただ驚きながら口にしていましたが、改めてまたじっくり飲んでみたいと思います。

●電波環境
 階段降りてすぐのテーブル席にて測定。地下のため他の席では大きく変わる可能性あるので注意。

○安定して電波をつかむ 
△電波は掴むが不安定 
×圏外 
-未測定
docomoB1(10Mhz) ○ (RSRP-115dBm Ping73ms Down9.65Mbps Up0.88Mbps) 
B3 × 
B19 ×
B21(15Mhz) ○ (RSRP-110dBm Ping110ms Down24.98Mbps Up0.55Mbps)
KDDIB1(10Mhz)  (RSRP-125dBm)
B11 
B18(10Mhz) ○ (RSRP-102dBm)
B41 ×
WiMAX ×
SoftBankB1(10Mhz) ○ (RSRP-108dBm Ping67ms Down29.56Mbps Up1.50Mbps)
B3(10Mhz) ○ (RSRP-109dBm Ping59ms Down20.40Mbps Up2.27Mbps)
B8 
B41 ×
※LTEのみ ※速度はRBBで適当に計測

●Wi-Fi環境

docomo確認できず。
KDDI確認できず。
Softbank確認できず。
その他確認できず。

●電源環境
 利用できる電源は確認できませんでした。

 
 国際通り沿いの立地ながら、観光客の姿は殆ど見えず、常連のお客さんが多い印象。おそらく目立たないだけではなく、全国的にも相当珍しい異国情緒に溢れ、沖縄要素が全くないせいだと思いますが、それゆえに沖縄の空気に少し食傷気味になってしまったなという時にはそれをリセットしてくれる、オアシスのような存在だと感じました。


2014年6月20日金曜日

路の上のカフェ 日日

 Jetstarのセールで大阪沖縄往復便を片道1000円で取ることができたので沖縄に遊びに来ています。沖縄の電波、カフェをガッツリ楽しみたいと思います。
 ということで、今回は那覇の中心地国際通り沿いにあるカフェ、日日におじゃましました。


●内装

 白い壁に杢目というシンプルな見た目で奥まっている場所でも明るい印象を受けます。
 テーブルはカウンター席が数席に二人がけのテーブルが1席と4人がけのテーブルが1席、大人数で入るのは難しいと思います。全席禁煙です。
 
●メニュー
 今回は沖縄県産ハーブティーのモリンガとパッションフルーツとマンゴーのパフェ、島豆腐のレアチーズケーキを注文してみました。


 ハーブティーはハーブというよりはわりとお茶に近い感じで飲みやすかったです。ポットと一緒に砂時計も用紙してもらえますので、抽出時間を自分好みに調節するとより楽しめます。


 パフェは濃厚なバニラアイスとマンゴー、さっぱりとしたパッションフルーツソースと生クリームがうまく調和していました。ミニサイズでしたが、フルサイズでもバクバク食べられそうです。


 島豆腐のレアチーズケーキはとてもおもしろく、まんま島豆腐とレアチーズケーキを合わせたものなのですが、レアチーズケーキの酸味のあとに、豆が濃い豆腐の風味が口いっぱいに広がって、ケーキを食べているのか豆腐を食べているのか口が判断できないほどに2つの味がいい意味でぶつかり合っていました。甘みは柔らかく、甘いモノが好きではない人でも楽しめるかと。
 

●電波環境

○安定して電波をつかむ 
△電波は掴むが不安定 
×圏外 
-未測定
docomoB1(10Mhz) ○ (RSRP-104dBm Ping72ms Down16.97Mbps Up3.24Mbps) 
B3 × 
B19 ×
B21(15Mhz) ○ (RSRP-109dBm Ping70ms Down16.73Mbps Up1.74Mbps)
KDDIB1(10Mhz) ○
B11 
B18(10Mhz) ○
B41(20Mhz) ×
WiMAX  (Ping151ms Down0.87Mbps Up2.32Mbps)
SoftBankB1(10Mhz) ○ (RSRP-95dBm Ping71ms Down31.04Mbps Up11.04Mbps)
B3(10Mhz) ○ (RSRP-115dBm Ping71ms Down4.36Mbps Up1.59Mbps)
B8 
B41(20Mhz)  (RSRP-121dBm Ping93ms Down5.55Mbps Up0.08Mbps)
※LTEのみ ※速度はRBBで適当に計測

●Wi-Fi環境

docomo確認できず。
KDDI確認できず。
Softbank確認できず。
その他確認できず。

●電源環境
 利用できる電源は確認できませんでした。

 オーソドックスな今風の隠れ家的カフェという風貌ですが、メニューには強く沖縄が光るカフェ。
 モバイラーとしては電源環境、Wi-Fiも一切なくWiMAXも使えないので特に通信環境に厳しさを感じる部分はありますが、国際通りの喧騒を一歩引いて眺めることができる喫茶店です。


2014年6月15日日曜日

日本茶喫茶 茶縁

 名古屋市営地下鉄桜通線の車道駅から歩いたところにある、ちょっと珍しい、日本茶専門の喫茶店茶縁にきてみました。

 

●内装
 店内はやや狭く、多くの時間満席でした。品のいい奥様…という感じのお客さんが多い印象。
 テラス席もあり、季節や時間帯によってはかなり気持ちよさそうな空間でした。
 
●メニュー
 日本茶専門というだけあって、煎茶、ほうじ茶、抹茶など、スイーツもお茶を使ったものが多いです。
 今回はひめざくらという煎茶と一緒におまんじゅう、ソフトクリーム、パウンドケーキのスイーツ三種盛りを注文しました。


 おまんじゅうは葵まんじゅうという、中に抹茶のクリームが入ったこのお店の看板メニューのようで、テイクアウトも人気なようです。中のお抹茶が非常に濃く、しっかりした苦味がおちゃぁ!という感じでした。片やソフトクリームはまんじゅうよりは苦味がマイルドで食べやすいです。
 パウンドケーキは梅酒が入っており、濃厚な甘みと梅酒の風味が緑茶の苦味とぴったりでした。

 面白かったのが煎茶でして、最初はいわゆるお茶の味をイメージして口にしたらとんでもない、口の中に桜の風味がいっぱいに広がってびっくりしてしまいました。紅茶にもフレーバーティーがありますが、味までしっかり桜味、というのは驚きでした。
 また、この店では急須に一杯分のお茶を入れて出してもらえるのですが、一杯目を飲んだあとは自分でお湯を注いで二杯目三杯目を楽しむことができます。これがまた面白く、ひめざくらの場合は2杯目以降は1杯目とはぜんぜん違うお茶の甘さや苦味を感じることができました。

●電波環境

○安定して電波をつかむ 
△電波は掴むが不安定 
×圏外 
-未測定
docomoB1(10Mhz) ○ (RSRP-100dBm Ping50ms Down20.30Mbps Up9.94Mbps) 
B3(20Mhz) ○ (RSRP-98dBm Ping35ms Down59.70Mbps Up10.46Mbps) 
B19(10Mhz) ○ (RSRP-93dBm Ping47ms Down10.37Mbps Up7.15Mbps)
B21(15Mhz) ○ (RSRP-92dBm Ping31ms Down31.90Mbps Up10.24Mbps)
KDDIB1 ○
B11 
B18(10Mhz) ○
B41(20Mhz) ○
WiMAX 
SoftBankB1(10Mhz) ○ (RSRP-94dBm Ping40ms Down25.89Mbps Up15.64Mbps)
B3(10Mhz) ○ (RSRP-99dBm Ping50ms Down21.93Mbps Up13.57Mbps)
B8 
B41(20Mhz) ○ (RSRP-104dBm Ping62ms Down15.57Mbps Up1.75Mbps)
※LTEのみ ※速度はRBBで適当に計測

●Wi-Fi環境

docomo確認できず。
KDDIauWi-Fi、Wi2Premiumを確認
(Ping93ms Down10.52Mbps Up1.69Mbps)
Softbank0001SoftBank、0002Softbankを確認
(RSSI-60dBm Ping173ms Down10.93Mbps Up1.60Mbps)
その他確認できず。

●電源環境
 利用できる電源は確認できませんでした。


 以前テレビでも取り上げられ一躍有名となったお店ということでしたが、それゆえに人も多く、ワンドリンク制の明記、テイクアウト数の制限等がややうるさく感じました。
 またお店や店員さんの雰囲気はとてもよく、おしゃれなのですが、SoftBankやauのWi-FiAPが無造作に置かれていたり、テラスのテーブルに虫除け器具が煩雑に吊るされていたりとちょっと詰めが甘く、逆にホッとしたりもしました。

 喫茶店としては珍しく、WAON、nanaco、iD、楽天Edyの決済に対応しており、それらを利用している人には非常にありがたいのではないでしょうか。


2014年6月12日木曜日

NAD11

 が、発表されましたね。

 詳しくはこちらを
 http://shimajiro-mobiler.net/2014/06/12/post25256/


 220Mbpに対応していない、スリムさ優先でバッテリー持ちにやや難あり?という感じではありますが、悪名高いHWD14を使い続ける苦痛に比べれば何のその。特にBT接続を多用していると2.4GhzのWi-Fiと干渉しまくるThinkpad8を使っていますと、ac対応はとても魅力的です。

 ということで、

 http://shimajiro-mobiler.net/2014/06/12/post25261/

 niftyでタブレットセットを申し込んでみました。auが販売することはなさそうなので、値段ががくっと下がることはないかなと思います。

2014年6月8日日曜日

mineo

 巷では峰尾SIMなんて言われていますが、mineoのシングルプランを契約してみました。先行予約で6ヶ月無料というのは結構大きいかと。

 HWD14のSIMはどうもIMEI制限があるようで、少なくともスマートフォンでは利用できないため、SCL23で電波を見るために契約…したのはいいんですが、


 よくよく考えたら月1GBだととてもスピードテストはできませんね!!


 少し考えたらわかることなんですが、実利用することは考えてなかったので失念していました…。


 まぁこれでかなり見ることができるバンドが増えたのでよしとしましょう。


 ちなみに、ざっくりと確認したmineoの挙動ですが…


 ・LTEのみに対応しているので、LTEを掴まない赤ロムではデータ通信不可

 ・CA、WiMAX2+ともに利用可能

 ・HWD14では4G LTE、WiMAX2+とも掴みますがWiMAXは掴まない


 おおよそ予想通りの結果ですが、最後のWiMAXを掴まないという挙動は面白かったです。本家KDDI4G LTE契約のSIMなら掴むんですよね。7GB制限に引っかかっていてもWiMAXなら速度制限無視できますし。
 さすがに同じ挙動だとマズイですねw

2014年6月7日土曜日

La Sibelle


  大須の名所?として有名な信号機が特徴的な交差点。
 そのすぐ近くに新しく出来ていた洋菓子屋さんのLa Sibelleさんに行ってみました。


●内装
 新しいお店ということで、白が眩しい店内でした。トイレもきれいなのは嬉しかったです。
 外から見ると狭そうなのですが、以外とテーブル席は多く、4人グループでも複数入ることができます。
 ただ、テーブルはそこまで広くはないので作業をするにはやや不向きだと思います。
 


●メニュー

 今回はアイスコーヒーとフルーツタルトを注文。ソフトクリームがサービスで一緒についてきました。
 メニューは写真を取るのを忘れてしまったのですが、飲み物ケーキとも高くはありませんでした。
 また、モーニングサービスもやっているようです。
 

●電波環境

○安定して電波をつかむ 
△電波は掴むが不安定 
×圏外 
-未測定
docomoB1(10Mhz) ○ (Ping40ms Down8.89Mbps Up4.83Mbps) 
B3(20Mhz) ○ (Ping43ms Down15.92Mbps Up11.95Mbps) 
B19 ×
B21(15Mhz) ○ (Ping46ms Down5.82Mbps Up0.54Mbps)
KDDIB1 
B11 
B18 
B41(WiMAX2+) 
WiMAX 
SoftBankB1(10Mhz) ○ (Ping58ms Down20.70Mbps Up5.50Mbps)
B3(10Mhz) ○ (Ping65ms Down27.42Mbps Up7.99Mbps)
B8 
B41(AXGP) ○ (Ping75ms Down32.35Mbps Up1.79Mbps)
※LTEのみ ※速度はSPEEDTEST.NETで適当に計測

●Wi-Fi環境

docomo微弱な電波が観測出来ましたが、おそらく他店舗のもの。利用は実質不可能なレベル。
KDDI確認できず
Softbank0001SoftBank、FONを確認
その他確認できず。

●電源環境
 利用できる電源は確認できませんでした。

 
 大須の、なかなか立地のいいお店なのでこれから繁盛して欲しいところ。まだまだお店側も色々と慣れていなさそうだったので、これからに期待したいです。
 (2014年6月現在はGoogleマップ上ではまだ赤門理髪店のままのようです)

2014年6月2日月曜日

SC23

 を、購入しました。お色は白。白というより、パール感が強いですが。

 理由はもちろん電測のため。B41はもちろん様々な周波数に対応します。バンド固定、SIMロック…うーん、どうでしょうね?どうなんでしょうね?


 ただ、今のところau回線はHWD14しかなく、IMEI制限がかけられているこいつのSIMでは同しようもないのでmineo待ちであります。3Gが測定できないのは残念ですが、まぁいいでしょう。

 これでSoftBankのプラチナバンドLTEが本格的に始まるまでは、なんとかなると思います。