2014年4月17日木曜日

モカ珈琲店



 名古屋市内では一二を争う人口密度を誇る大須商店街。
そのシンボルたる大須観音の近くにある小さな喫茶店が珈琲の店モカです。


 店内のテーブルは4人がけのテーブルが4卓、二人がけのテーブルが1卓となっています。
 椅子はすべて同じもので深く座り込めるものではありませんが、長時間座っていられてリラックスできます。
 店内は狭いですが、それがレトロな雰囲気をよりいっそう引き立てており落ち着きます。
全席喫煙、というか店員さんも時々たばこを吸っていらっしゃいますね。

 メニューはコーヒーが370円。珈琲の店というだけあり、それ以外のドリンクメニューは少なめとなっています。軽食が多いのが嬉しいです。
 今回注文したのはガムシロップ抜きアイスコーヒー。
 雑味がなく非常にスッキリとした香ばしさが特徴的で、ブラックコーヒーに慣れていない方でも飲みやすいのではないかと思います。

 以下、モバイラー視点。

●電波環境
 今回はau端末をおいてきてしまったのでdocomo、SoftBank、WILLCOMのみで見ていきます。
 まずはdocomo。
 名古屋中心部ということもあり電波状況は良好、Band3もしっかりと入り下り上りともに満足の行く速度が出ました。
 一方SoftBankはFDD-LTEの方は問題なくつながったのですが、AXGPは微妙な結果に。3Gと4Gを行ったり来たりという結果になってしまいました。SoftBankを利用されている方は注意が必要かもしれません。

●Wi-Fi環境
 店舗にはWi-Fiスポットに関する言及は全くありません。しかし、さすが商店街、どこからともなく電波が飛んできています。
 が、決して使い物になるレベルではなくただの電波汚染にしかなっていません。自前のモバイルルーター等を使うときは注意する必要がありそうです。

●電源環境
 店内には使える電源はありません。

 
 ちなみにこのお店、イベント時にはウインナーコーヒー(コーヒーにタコさんウインナーが添えてある!)を販売しているようで、今度機会があれば注文してみようと思います。